06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

べる一家のゆっくり黒い砂漠。

SS貼っつけるだけの超ゆっくりぷれい日記。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

【MHFドラマ】Soul reload【前編】 

土曜はですね、嫁の誕生日祝いということで急遽家族みんなで外泊を
しようということになって、仕事が終わったらそのまま泊まりにいく感じだったので
仕事前に急いで動画をアップすることになったのです。
慌しい更新でなんだかスイマセンw

そしてブログの方へのコメントや動画の方へのコメントも
たくさん頂きましてまことに有難うございます!!
ホントは一つずつ返信したいのですが、上の理由で若干日も空いて今更感なので
やめときますねw

アップしてすぐに見てくれた皆さんありがとう!!
撮影に参加しているIGCメンバーのみんなとりあえずお疲れ様です!
後編撮影も頑張っていきまっしょい!!


てなわけで時間がなくてyoutubeアップ出来てなかったんですが
一応アップしときます。まだ見てない方はこちらの方からもどうぞご覧下さい。
(NAONさん宣伝お願いしますw)


背景設定

かつて、ドンドルマの街にその人の名を知らぬもの無しと謳われた、凄腕の狩人が居た。
名は「黒キュア」。トレードマークのノワールヘッドと漆黒の銃槍「ブラックアームズ」を携え、
幾多もの狩場をくぐり抜けてきた、歴戦の偉丈夫だった。
ある日、ある狩猟の失敗から、黒キュアは瞳に傷を負い、トレードマークのノワールヘッドは
この戦闘の際に破損、消失した。黒キュアの闘志と 共に…
黒キュアの狩猟失敗の報せは、瞬く間に世間に広がる。事実は歪められ、
黒キュアは背を見せて逃げたなどといった事実無根の世間の声が、黒キュアを容赦無く傷めつけた。
黒キュア自身も、他の狩猟に全く力が入らなくなってしまい、その様が、さらに世間の声に厚みを生んだ。
やがて黒キュアは狩猟への熱が薄れ、そして程なく表舞台から姿を消す。
時は流れ、メゼポルタ広場の酒場。黒キュアはIGCという銃槍愛好家による組織に身を寄せていた。
熱が冷めてしまった黒キュアは、毎日のように酒を煽る日々を送っていた。
物語はここより始まる。






IGCwikiの方にデンゴさんが書いた登場人物の設定もあるので興味のある方は
是非見てください。おもろいよw
スポンサーサイト

Category: ガンランスのこと

Tag: IGC  動画 
tb 0 : cm 2   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。