04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

べる一家のゆっくり黒い砂漠。

SS貼っつけるだけの超ゆっくりぷれい日記。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

愛銃槍ワームロード 

今回は、「ヘタレの妄想銃槍論番外編」といたしまして、
妄想暴走的ガンランス紹介をしていきたいと思います。


今回は私の大好きな銃槍の一つである
ワームロードを紹介していきます。


ワームロード


mhf_20111118_112735_375.jpg
mhf_20111118_112808_218.jpg
mhf_20111118_112743_218.jpg


ワイヴェンボルト

生産素材:
Wボルト生産券×1

強化費用:0z
   ↓

ドレイクボルト

強化素材:
肉球のコイン・鉛x1
ゴム質の皮x1
ブヨブヨした皮x1

強化費用:50000z
   ↓

サーペントボルト

強化素材:
肉球のコイン・鉄x1
棘竜の上鱗x1
雌火竜の鱗x1

強化費用:125000z
   ↓

ワームロード

強化素材:
鳥竜種の牙x1
呑竜の皮x1
眠鳥の爪x1

強化費用:250000z




Xbox360版MHFのソフトに初回同梱特典として付いてくる
ガンランス。発売されて大分経つのでこれからの入手は困難だと思われます。
性能的にも申し分なく、なんといっても防御+80は魅力的。
剛種クエストに挑むときなど重宝するカモシレナイ。


ワームロードのグラフィックや設定はコチラ
  ↓
mhf_20111118_112142_921.jpg mhf_20111118_112147_859.jpg

mhf_20111118_112228_546.jpg
mhf_20111118_112245_734.jpg
mhf_20111118_112620_593.jpg

性能は以下。

攻撃力:529 会心:0% 属性値:龍 320
 
LV5拡散型 防御 +80 スロット:1 


武器の説明文にもある通り、遠方より伝えられたガンランスである。
初期名称「ワイヴェンボルト」のワイヴェンとはワイヴァーンの発音の
変化形で、つまり飛竜の事を指す。

強化していくごとに、ドレイクボルト、サーペントボルト、
最終形でワームロードと名称が変化していく。

ドレイクとはラテン語で「竜」を意味する。(英訳すると雄鴨なので注意)
サーペントは「蛇」を意味し、ワームの意味に至っては「ミミズ」「蛆虫」、
「寄生虫」等の極小的な生物の名称が冠せられており、
強化していく度に、銃槍に付けられた名はむしろ脆弱になっていくように思われる。

最終形の名称「ワームロード」を直訳すれば「蛆虫のあるじ」などという事に
なってしまうが、実際の意味するところは、強化していくごとに
「竜の生態系全てを統べるもの」ということに通じていくのである。

(ドラゴンと同義でウィルムという呼称があるが、ワームはウィルムの変化形で、
手足の無い竜を指す場合もある。)


こう表現すると若干おおげさに聞こえるかもしれないが、
この名称の由来には、武器の説明文にもある「遠方大陸より発祥された」と
いうことが密接に関係している。



ワームロードの発祥である「遠方大陸」では「竜騎術」の研究が盛んに行われており、
既に以前から実戦投用もされている。
(遠方大陸の詳細な場所についてはギルドの第一級極秘事項である為、
IGCにも明らかにされていない)

では竜騎術とは何かということになるが、それは中型から大型の竜の背中に
人間が乗り(飛竜とは限らない)自在に操りながら
ランスないしガンランスで戦う戦闘術である。

「遠方大陸」ではシュレイド地方やドンドルマにくらべ遥かに高い頻度で、街への
超巨大モンスターの侵攻があり、それに対抗する策として考えられたのが
竜に乗って、その竜と共に戦う「竜騎術」なのである。
ちなみにドスランポス程度の竜を乗りこなすのにも通常半年~1年は
かかると言われている。


ドンドルマの街や砦にも数年または数ヶ月に一度、ラオシャンロンや
各種古龍種の侵攻が見られる。しかしハンター達のメッカともいえるこの地方では
常に多くのハンターが滞在または居住しており、統制のとれたハンターズギルドも
ある事からいつモンスターが侵攻してきても常に迎え撃つ体制が整えられている。
それに対し「遠方大陸」ではハンター自体の数も少なくそのような体制は整っていない。


そのため、中型から大型の竜達と人間達が常日頃から共存し、
共に戦うための研究がめまぐるしく発展し、「竜騎術」が生み出されたのである。
そしてその「竜騎術」を用いて、超巨大モンスターの撃退を専門とする兵団「ワイヴェン
ライダー」がいくつも結成され、今日の「遠方大陸」の街の平穏を保っているのだ。

竜を熟知し、竜を自在に操る「ワイヴェンライダー」。
その指揮官階級になった者には

「Worm lord(ワームロード)」
(すべての竜を統べるもの)

の称号が贈られるとともに、銃槍ワームロードが与えられるのである。


他の銃槍に比べ特に特徴的な点として、
フルーティングから砲身にかけて繋げられた鎖がある。
また、盾にも鎖が巻かれており、「鎖=拘束」のイメージから
「竜を思うがままに操る」という意味が込められている。

このような装飾的な意味合いもあるが、
通常のハンターの狩りに比べ遥かに激しい戦闘となる「竜騎術」の
戦闘では武器を決して手放さないために鎖を腕に絡めて構えるのだ。
ワームロードに限らず「ワイヴェンライダー」の使う武器のほとんどに
鎖が繋げられている場合が多い。

(ドンドルマの一部武器マニアでもこの点に関して
見抜いていたものいるようだ。※ヘタレの妄想銃槍論第8回参照


余談ではあるが、以前ハンターズギルドの定期議会において、
「竜騎術を狩りに取り入れたらどうか」という提案が挙げられたが、
「それじゃーもはやモンハンじゃ無くね?www」
という意見が出たため却下された。

野生の竜をまず手なずけなければならない時間と労力や
生態系の崩れを懸念したIGC役員の冷静な発言により見送られた経緯がある。

スポンサーサイト

Category: 銃槍設定資料集【妄想暴走編】

Tag: かっこいいガンス  IGC 
tb 0 : cm 9   

コメント

GOOD JOB!流石です!

ワームロードの存在を知って入手方法を調べた時には後の祭り…
もっと早めの時期にMHF始めていれば…グヌヌ…


再販を切に願う…!

Dingo #- | URL | 2011/11/19 13:28 [edit]

すごく緻密な設定で引き込まれるのですが・・・
私もこんな文章力が欲しいですよ・・・(o;_ω_)o

泣きながらレウスにまたがっている照英の画像をください!

百式 #- | URL | 2011/11/19 14:36 [edit]

GJGJGJGJGJGJGJ!

NAON実はこれ持ってないから、紹介したくてもできなかったんw

GJ!
IGCwikiにも紹介ありがとう^^



NAON #- | URL | 2011/11/19 20:18 [edit]

これはホントに全力でGJですっ!

わたしもこの貴重なワームロード大切に使っていこう。
確かに直訳すると音楽でも何でもヒドイことになるよねw

特に洋楽のタイトルはヒドすぎる・・・

くらん #- | URL | 2011/11/19 21:52 [edit]

>Dingoさん

しかしながらいかんせん高い買い物でしたw
でもこのガンスは課金するのにまったく躊躇しなかったッス。←危険だ・・・

>百式さん

文章力というか妄想力ですなw
というか急に照英コラージュ依頼無茶なww(そのうちやってみますw)

>NAONさん

アザッス!!
これからもちょくちょくIGCWIKI用に紹介していくつもりッス!

>くらんさん

直訳はわけがわからない場合が結構ありますよねw

このガンスの設定、「ワーム」も意訳の仕方と「ワイヴェン」の意味が
分からなくてずっと困ってたんだけど、
「ワイヴァーン」の変化だと気付いた時に一気に妄想が
膨らみましたw

べるじゅでぃ #- | URL | 2011/11/20 08:49 [edit]

俺はスタイリッシュな放射型のグングニル派! 

しかし、指揮官階級のみ配布されるって説明文がアツイ!
さすがワームロード! そこに、シビれる、憧れる~ッ!!

cos@pon #- | URL | 2011/11/20 15:51 [edit]

>こすぽんさん

グングニルもかっこよすぎるよね!

べるじゅでぃ #- | URL | 2011/11/21 09:28 [edit]

毎度楽しませてもらってるよー
ワームの語源はおそらくウィルムから来てるんじゃないかなと

参照
http://ffdic.wikiwiki.jp/?%A5%E2%A5%F3%A5%B9%A5%BF%A1%BC%2F%A1%DA%A5%A6%A5%A3%A5%EB%A5%E0%A1%DB

厨二MADのラオ前のテロップもエンシェントドラゴンでなく
エンシェントウィルムって書いてたり…

黒 #- | URL | 2011/11/21 12:36 [edit]

>黒さん

うおお、ホントだ!参考になるっす、ありがとうッス!
くそー不覚にも調べ不足があったか~w
(ちょいと手直しを加えよう・・・)

べるじゅでぃ #- | URL | 2011/11/21 23:26 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://belljudygunlunce.blog98.fc2.com/tb.php/162-ca42bb2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。