07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

べる一家のゆっくり黒い砂漠。

SS貼っつけるだけの超ゆっくりぷれい日記。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

怒髪銃斬【雪蛍】 


怒髪銃斬【雪蛍】


mhf_20120126_101908_078.jpg

mhf_20120126_101904_109.jpg


怒髪銃斬【春雪】

生産素材:
蛮竜討伐の証x10
古龍種の剛角x4
古龍種の特濃血x3
古龍種の尖爪x4

生産費用:1000000z


   ↓

怒髪銃斬【雪蛍】

強化素材:
蛮竜討伐の証x20
古龍種の剛尾x4
古龍種の上翼x3

強化費用: 1350000z  


怒髪銃斬【雪蛍】の設定やグラフィックはコチラ
    ↓
mhf_20120125_235431_156.jpgmhf_20120125_235435_125.jpg

mhf_20120125_235553_421.jpg

mhf_20120125_235543_250.jpg

mhf_20120125_235746_828.jpg




性能は以下。

攻撃力:529 会心:20% 属性値:水360 

LV5通常型  スロット:0 


波を打つように蛮竜の甲殻を重ねて作られた銃身は、
夜の海のように深く青く、真冬の海の如く荒々しい。


なんといっても特徴的なのはヘッド部である。
ガンランスのヘッドの形状は大きく3つに分けられるが、
怒髪銃斬のヘッドはあらゆるガンランスのそれとは違い、
まるで鋸のようなものが取り付けられている。
これは「チェーンソーヘッド」と呼ばれ、怒髪シリーズにのみ
採用された新たな形状である。

発想のおおもとは、双剣「正式採用機械鋸」から来ているが、
ガンランスのヘッドとして使用するには色々な問題があり
なかなか実現には至らなかった。しかしながらそこは
頼れる工房長山田氏の(中略)されている。

他の銃槍に比べ、ヘッド部の手入れが極めて困難で
回転する鋸状の刃を一箇所ずつ細かく錆取りを施したり、
定期的に潤滑油を注すことも欠かせない。また、潤滑油には
「モンスターの油」を使用し、ランニングコストの面での苦労も多い。

手入れを担当する工房側は
「出来れば上油以上、本当なら極油が一番望ましい。別に儲けたいわけじゃない。
 極油を注せばいつまでも絶好調…だと思う。切れ味も1.5倍長持ち…な気がする。
 別にお金が欲しいわけじゃない。」
と、語っている。



チェーンソーヘッドは、納槍時はもちろん安全面を考慮し動作しないが、
二つに折れた銃身が抜槍時に合体する際、接続部に組み込まれた
スイッチが同時に入り、作動する。それと逆に、銃身が折りたたまれると
スイッチが切られ、機械鋸の動作も止まる。

武器が展開されスイッチが入ると、
チェーンソーヘッドの刃は秒速30メートルの速さで回転を始め、
突くと同時に獲物の肉をえぐり取るように掻き斬る。
その攻撃力、そこから生み出されるダメージは勿論絶大なものであるが、
それ以上に、鋭利な刃物による創傷とはまた違った非情なまでの苦痛を獲物に与える。
小型の弱小モンスターなどはこの銃槍の立てる低いうなり音を
聞いただけで逃げ出してしまう。



この銃槍につけられた「雪蛍」という名は、東方の寒冷地方に生息する
「綿虫」の別称で、雪のように白い綿毛状の分泌物を体につけ、
優雅に空中を浮かぶ蛍のような虫の事であるが、その一見美しい名前とは裏腹に、
この銃槍につけられた「雪蛍」の名の由来は、
独特な形状のヘッドで斬った時に出る血煙の舞い上がる様子を
雪蛍の浮かぶ姿に例えたことからきている。


非情なまでに荒々しく、一切の容赦もない。
その一撃をうけた獲物は、霧のような細かな鮮血を吹き上げ、
その血はやがて雪のように空中を舞い落ちる。

怒髪銃斬【雪蛍】。
この銃槍が放つ一撃はまさに「怒髪天を衝く」かの如き蛮竜の怒りなのである。
スポンサーサイト

Category: 銃槍設定資料集【妄想暴走編】

Tag: かっこいいガンス 
tb 0 : cm 4   

コメント

やべぇ、カッケェ!!
設定だけで脳汁が茶碗三杯は出た

黒 #- | URL | 2012/01/26 23:43 [edit]

>黒さん

アーザス!
実はオレも書いてる間に自分で
「案外イカしてるなこのガンス・・・」
とか思ってしまったwサーセンwww

べるじゅでぃ #- | URL | 2012/01/27 08:30 [edit]

コメント拝見しました♪
閲覧いつもありがとうございます。

リンクの件ですがこちらこそお願いいたします♪
自分もべるじゅでぃさんのスタイリッシュなブログはまさにガンスのイメージピッタリで楽しく拝見させていただいてます。

最近はガンスから少し離れてますが埃が被らない程度はつかってます。

泥臭い鎚使いの自分がガンスに憧れて使い始めた頃は非課金で思うような
防具ができずに停滞しなければ......

でも所持銃槍は中々なものです、腕は別としてw

これからも宜しくお願い致します。

QP #- | URL | 2012/01/27 08:47 [edit]

>QPさん

早速お返事頂きましてありがとうございます~!
完全非課金で頑張る様はいつも感心しています!
近いウチに簡単ながら紹介させて頂きますねw
何卒よろしくお願いいたします!

べるじゅでぃ #- | URL | 2012/01/27 10:22 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://belljudygunlunce.blog98.fc2.com/tb.php/192-d303ba91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。